精力剤

包茎手術をする医師がカルテを手に

精力剤とは、文字通り、男性の精力を改善するための薬剤のことをいいます。
精力剤にED治療薬を含める場合もあります。
精力剤によって、男性の性の悩みを改善することができます。
精力剤だけでは治療できない、包茎手術などもありますが、現在では、さまざまな症状の改善に利用されています。

・精力剤
精力剤では、主に、性能力を回復する効果があります。
具体的には、ペニスサイズの増大、早漏改善、性欲向上などの効果があります。
これにより、男性としての魅力を高めることができるようになります。
現在では、さまざまな薬剤が利用されるようになっています。
タブレットタイプなどの服用するものの他に、実際に男性器に塗布するものなどもあります。
ネットで販売されるものも多く、手軽に購入することが可能になっています。
ただし、偽装品を販売していることもあるので注意が必要です。

・ED治療薬
ED治療薬は、精力剤の中でも、ED改善を目的とした薬剤です。
そのため、性欲が向上するなどの効果はありません。
ED治療薬には、バイアグラ、レビトラ、シアリスがあります。
バイアグラは、世界ではじめて開発されたED治療薬です。アメリカで開発された治療薬で、長年愛用されているロングセラーです。
最近では、バイアグラジェネリックが話題になることがあります。
レビトラは、バイアグラの次に開発されたED治療薬です。水溶性の有効成分が含まれることから、効果が出るまでの時間が短いといえます。
世界で最も売れているED治療薬は、シアリスです。シアリスは、服用後の効果が36時間と長いため、絶大な人気を獲得しています。
ただし、効果が出るまでの時間には個人差があることで知られています。食事の影響を受けにくいなどのメリットもあります。

ED治療薬も、現在ではネットで購入することもできます。
しかし、副作用や偽装品もあることから、専門医に相談するほうが安心できるといえます。

若年者の問題

包茎手術をする医師がカルテを手に持つ

男性の性の悩みが若年者でも増えています。
若年者の問題にはさまざまなものがあります。包茎手術が必要な場合や、精力剤が必要な場合もあります。
また最近では、性感染症にかかる若年者層も多く、医療機関に相談しやすい環境が必要になってきています。
ED治療に対しても同様のことがいえます。
EDは、勃起不全のことをいいます。EDを発症する人には、精神的な問題を抱える人も少なくありません。

・ED
EDは、勃起不全と呼ばれることから、多くの人が「勃起が全くできない状態」だと考えています。しかし、その認識は誤りです。
EDでは、勃起が途中で終わってしまう中折れなども含まれます。また、勃起の力が弱い場合もEDといえます。
以前は、EDといえば、中高年以上の悩みであることがほとんどでした。
しかし、最近では、若年者の患者が増えています。
EDの原因としては、肉体的な衰えによるものの他、精神的な原因で引き起こされるものもあります。
精神的なものとしては、性に対するコンプレックス、性交渉への否定的なイメージ、過去のトラウマなどが原因になります。
そのため、最近の治療としては、ED治療薬を利用するだけでなく、安定剤を処方したり、カウンセリングなどを行うこともあります。